LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2011.10.22 Saturdayに書かれたものです。

こんばんは! Wurly's!スタッフ千葉です。

さて、今日はこんな写真から♪
↓ 何の写真だと思いますか??
IMG_1837.JPG







IMG_1838.JPG
実はこちら、Vintage Vibe Tine Pianoベース部分
加工しているところなんです!


DSCN7130.JPG  DSCN7129.JPG  
※この部分ですね!  



数日前から我が社のスタッフが渡米してまして、Vintage Vibe工房にも
足を運んできました!

IMG_1844.JPG
Vintage Vibe社はアメリカ ニュージャージー州の静かな田舎町にあります。
ここでTine Pianoが作られているんです。


もちろん工房の中も見せていただきましたよ!
IMG_1834.JPG
Vintage VibeはもともとRhodesやWurlitzerの修理・レストアをしていました。
なので工房オリジナルのTine Pianoだけでなく、他のエレピも置いてありますね。

IMG_1835.JPG
こんな台を使って作業しているんですね。便利そう!


IMG_1836.JPG
こちらは木工セクション。
Tine Pianoの土台部分の加工(トップにあげた写真)などもここで行います。

 IMG_1842.JPG IMG_1841.JPG
様々な機械が置いてありますね!

   IMG_0457.JPG
木工作業をする際に使う防具とのこと! 
IMG_1840.JPG  
ピアノを作るのにも危険が伴っていたんですね!! 




IMG_0486.JPG IMG_1843.JPG
この機械はTineピンの打ち込みに使います。

IMG_0485.JPG
工房のスタッフが実演してくれました!




木材やレールがこの通りたくさん置いてあります!!
こういった木材を使ってTine Pianoが作られるんです。
IMG_0463.JPG

こちらはパーツ類の山が!
IMG_0464.JPG


Vintage Vibeの社長 Chris氏。
IMG_1830.JPG
Tine Pianoの可搬性を自らアピールしてくれました♪




少しでも工房の様子が伝わったでしょうか?
このような工房で丁寧に1台ずつ作られているVintage Vibe Tine Piano

FUCHSIA 5.jpg

ぜひとも一度このこだわりの詰まったピアノの音を
ご自分の手で体感してみて下さいね!

明日ももう少しご紹介したいと思いますのでお楽しみに☆



Vintage Vibe Tine Piano 展示発表会イベント詳細ページはこちら!

Vintage Vibe Tine Piano 特設ページはこちら!


中古 Vintage Piano (ヴィンテージ ピアノ) 、
Rhodes(ローズ)、Wurlitzer(ウーリッツァー)のことならお任せください。
在庫多数取り揃えております。

レストア、修理、メンテナンス、パーツ販売、買い取り、下取り
なんでもご相談ください。

お問い合わせはこちらまで

宮地楽器 エレクトリック ピアノ ガレージ Wurly's!
Tel : 03-5256-8181
Web : http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/
お問い合わせフォーム
https://www.miyajimusic.com/form/PCForm.php?a=81&j=FJ_N_wurlys_item

お問い合わせフォーム






  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10