LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2011.06.17 Fridayに書かれたものです。
 CIMG0558.JPG

こんにちは!Wurly's スタッフのヤナギダです。

ただ今、ヴィンテージのレストア作業の真っ最中です。
本日行っているのは、Rhodes(ローズ)の鍵盤のクリーニングです。

鍵盤はまさにピアノの命とも呼べる大切な部分です。
丁寧に磨きあげています。


作業は

フロントパネルを取り外し、鍵盤を抜き取ります。

CIMG0561.JPG

この時、鍵盤に記されている番号が入れ替わらないよう、注意を払いながら抜き取ります。
抜き取った鍵盤の一つがこちら。

CIMG0562.JPG

あまり鍵盤を一つだけまじまじと眺める機会も珍しいので
新鮮ですね。



次に、鍵盤やハンマーの下に溜まったホコリを掃除します。
先に細いノズルがついている掃除機などを使うと便利です。
ちなみに私のMy 掃除機がこちらです。

CIMG0559.JPG

ハンディタイプが意外と重宝してます。




ホコリの掃除が完了しましたら、先ほど取り外した鍵盤を一つ一つキークリーニングで磨いていきます。


CIMG0563.JPG

演奏でよく触れる部分はもちろんですが、
側面から角まで丁寧に磨いていきます。
この作業で鍵盤についたホコリなどはもちろんなのですが、
経年によって付着した黒いシミや、黒鍵と擦れてついてしまった汚れなどもきれいになります。


あとは番号通りに鍵盤を戻せば完成です。
鍵盤の数だけ磨きをかける、大変時間のかかる作業ではありますが、
クリーニングをした鍵盤は指触りがとても気持ち良いです。
これからも皆様に心地よくエレクトリックピアノを堪能していただけるよう
丁寧に鍵盤を磨き上げていきたいと思います。








中古 Vintage Piano (ヴィンテージ ピアノ) 、
Rhodes(ローズ)、Wurlitzer(ウーリッツァー)のことならお任せください。
在庫多数取り揃えております。

レストア、修理、メンテナンス、パーツ販売、買い取り、下取り
なんでもご相談ください。

お問い合わせはこちらまで

宮地楽器 エレクトリック ピアノ ガレージ Wurly's!
Tel : 03-5256-8181
Web : http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/
お問い合わせフォーム
https://www.miyajimusic.com/form/PCForm.php?a=81&j=FJ_N_wurlys_item



(ヤナギダ)

お問い合わせフォーム






  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10