LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2013.01.10 Thursdayに書かれたものです。
こんにちは!スタッフ和田です

いつもRhodesを前から見た写真ばかり撮っているのですが、本日はRhodesピアノの横顔を観察しました!パワーアンプ部分です。
Rhodesスーツケースの肝といっても過言ではないパワーアンプ部分。鍵盤の進化とともにこの部分も進化を遂げています!


本日はこちらをご紹介します。
Fender Rhodesシルバートップ期 (1965年〜1969年頃)


《特徴》
プリアンプ:トランジスタ構成
パワーアンプ:Jordanデザイン,50w出力
フォンケーブルでプリアンプとパワーアンプを繋ぐ

Rhodesピアノの初期の初期
シルバースパークルのリッドの貴重なローズです。
パワーアンプ出力は50wとまだ小さいです。この機種の特筆すべき点は、後のローズピアノに使われている4ピン・5ピンのケーブルではなく、フォンケーブルを使って上下を繋ぐ点です。

 fender2.JPG

シルバートップ期には2つしかプラグを差す部分がありません。 (1980年代に近づくにつれもっとジャックの数や形態が変わっていきます)

右側はPiano Input。鍵盤部から送られた音はここに入力され、スピーカーからアンプにより増幅された音が出ます。
fender1.JPG
そしてお隣左側のEXTERNAL SPEAKERは、その名の通り外部のスピーカーに信号を送る為の外部出力です。

本当にシルバートップはこの二つだけです。
「ローズピアノならヘッドフォンが使えるはず」とヘッドフォンジャックを探してみたのですが、それは見当たりませんでした…!ヘッドフォンを使うという考えが無かったのかもしれませんね。


下の写真はローズの進化とともに変わってきたパワーアンプ部ですが、どんどんジャックの数が増えていきます。
3knobs1.JPG major1.JPG
ローズピアノで出来ることも増えて行きます。

次回はFender RhodesからRhodesブランドに変更された、初期のスーツケースを観察します!!


中古 Vintage Piano (ヴィンテージ ピアノ) 、
Rhodes(ローズ)、Wurlitzer(ウーリッツァー)のことならお任せください。
在庫多数取り揃えております。

レストア、修理、メンテナンス、パーツ販売、買い取り、下取り
なんでもご相談ください。

お問い合わせはこちらまで

宮地楽器 エレクトリック ピアノ ガレージ Wurly's!
Tel : 03-5256-8181
Web : http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/
お問い合わせフォーム
https://www.miyajimusic.com/form/PCForm.php?a=81&j=FJ_N_wurlys_ite
お問い合わせフォーム






  • MMS
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10