LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2013.01.15 Tuesdayに書かれたものです。
こんにちはurly's!店員のTammyです

昨日は久しぶりに東京も雪化粧。
いや〜ホントに寒かった
その分今朝は空気がきれいになったように感じましたよね。


今日は、ステージピアノとして人気の高い『KORG SV-1』をご紹介したいと思います



KORG SV-1 BK 73Keys  ¥98,000-

「ステージピアノ」ときいて、皆様は何を想像されますか??
生ピアノの音源がある?とか、重さが軽い?とか、見た目がカッコいい!とか。

色々要素はあるかと思いますが、このSV-1の一番優れている部分は操作性


キーボードやシンセサイザーは色々な事が出来る反面、使いこなすのは至難の業だったりします。
「あの音を呼び出すのに、あのボタンとあのボタンを同時に押して、その中の何番の中に〜」
なんて作業は、慣れるまでが結構大変

ライブ中に取説を睨めっこしながらの演奏は出来ないですし、うっかり間違ったボタンなんか
演奏中に押してしまった日には、さらに焦ってしまったりして…なんて経験ありませんか??

ライブ=何が起こるかわからない
音源をしっかり作っても、実際ライブハウスで鳴らすと・・・自分の音に「あれ?」となる事も
あります。

突発的に必要とさせる変化にも、直観的に操作ができ、操作はボード上のパネル内で
視覚的に全て分かる配置になっていて、設定を変えるのがかなり簡単です


しかもこの「FAVORITES」には各ボタン(8個)に自分の作った設定音を記憶しておけるので、
ライブで使用する順番に記憶させておけば楽ちんです

この操作性なら、ステージ上でちょっとトラブルがあってもすぐ対応出来、操作の心配もしなくて
済むので演奏に集中出来ますね


次に特記すべきは、音へのこだわり

アコースティックピアノ用の音色は、コンサート・グランド・ピアノをサンプリングしているのですが、
その音の中にはハンマー音やダンパーの共鳴音などのノイズもしっかり再現されていてリアル。

鍵盤タッチは低音部が重く、高音部では軽くなるように4段階に重さが分けられた鍵盤で、
指先の繊細なニュアンスも弾けるようになっています。
キーボードのペコペコ鍵盤が苦手な方には特にオススメです


エレピ用の音色は、打鍵の強弱による音色の変化を最大7段階に分けて収録されているので、
レンジの幅が広く、音色変化をつけやすくなっています。
これは好みが分かれる部分かもしれませんね。

オルガン用の音色では、ここにご注目

点滅しているところ・・・・そうです、『Rotary』です
オルガンといったら、やっぱりロータリースピーカーで音を揺らしたいですよね。
オルガンを選択して、モジュレーションはロータリーにして、弾き終わりに下にある
「Slow/Fast」ボタンを押して、徐々に回転のスピードを落としていくと…それっぽい
ペダルをつなげば足で押す事も出来ますよ。


もう1つ、デジタル感が出てしまう音をより生音へと近づけている秘密がこれです

じゃーん真空管回路、どっかーん入ってます
これがアンプ・モデリングを設定する際に大活躍。
実際のフル・チューブ・アンプと同じ回路構造を持っているので、真空管の太くて暖かい音色が
よりリアルなビンテージ感を醸し出してくれます。


現在Wurly's!では入口入ってすぐ左側の白RHODESの上に設置中

ステージピアノをお探しの方、是非店頭で試奏してみて下さいね


宮地楽器 エレクトリック ピアノ ガレージ Wurly's!

Tel : 03-5256-8181

Web : http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/
お問い合わせフォーム






  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10