スタッフブログ

アナログ・モジュラー・シンセサイザーの取り扱いをスタート!

 こんにちは!
スタッフのヤナギダです!
このたび、Wurly's!に新たなジャンルの商品が仲間入り!
取り扱いをスタートすることとなりました!
そのジャンルは
アナログ・モジュラー・シンセサイザー
です。
1.jpg
こちらがそのシステム(セット)の一例です。
そもそも、モジュラー・シンセサイザーとは何者なのか。。。
一般的なシンセサイザーとは、
鍵盤がついていて、ノブがたくさんついていて、
すべてがオールインワンになっている
といった印象をお持ちでしょう。
このモジュラー・シンセサイザーは
オシレーターやフィルター、LFOなど
機能ごとに個別に分かれたモジュールを、
ケースの中に入れていき、
パッチケーブルをつなぐことで、音声を発生させるシンセサイザーです。
1.jpg
これが個別のモジュールです。
つまり、自分で
オシレーターはこれを選んで、
フィルターはこれを選んで、
LFOはオシレーターにはこれをかけて、
フィルターにはこれをかけて・・・
といったように自分でカスタマイズしながらシンセサイザーを作っていくことができるのです。
このモジュラーシンセサイザーを製造しているメーカーは世界に無数に存在しており、
その組み合わせと可能性は無限に存在するのです。
ただいま詳しい特集記事を作成中です!
アナログシンセのことは
興味があるけど、難しくで・・・
という方もご安心を!
ただいまブログで展開しております、
「アナログシンセのいろは」
にても後半に突入しますとモジュラー・シンセサイザーの世界についてどっぷり浸っていきます。
まずはイメージ写真ですが、
その世界に浸ってください!
もちろん、店頭にて試奏ができます!
これから取り扱いブランドも拡大していきますので、
お楽しみに!
1.jpg

1.jpg

2.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

1.jpg

この記事のトラックバックURL
トラックバック

記事を検索