LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2011.07.11 Mondayに書かれたものです。
CIMG0771.JPG

こんにちは!
Wurly's! スタッフのヤナギダです。
上の写真は、当店の入り口にあります「2つ目の看板」です。
 こちらはもともと Rhodes(ローズ) Stage 88keys だったものの中身をそっくり抜いてしまった、
「Rhodesの抜け殻」です!(笑)
抜け殻といえど、88keys の存在感とRhodesの注目度のおかげで、多くのお客様の注目を集めています。



とはいえ、店内では「生きたStage(ステージ)」の音色をお楽しみいただけます。
CIMG0772.JPG

こちらがRhodes (ローズ) Stage Mark1 (ステージマーク1)です。
アーチを描いたトップが、いまだにファンの心をつかんで離さないMark1(マーク1)の証です。

CIMG0773.JPG

写真では少しわかりづらいかもしれませんが…
ノブの真ん中に「Fender」(フェンダー)のロゴに使われていた「F」の文字が入っています。
この次のモデルでもあります「Mark2」(マーク2)になると、ノブの形状が変わってしまうため、
消えてしまう「F」ロゴ。
ヴィンテージマニアの方にはたまらない使用ですよね!(笑)
こんなところに「Fender」の名残を感じることができる、とても奥の深い名器なのです。

CIMG0774.JPG

鍵盤はもちろん木製。
Mark1(マーク1)独特の優しく、温かな音色は、この木製鍵盤だからこそ奏でられる珠玉の音。
数々のアーティスト、プレイヤー、そして観客を魅了してきたあの音色を
皆様もお楽しみいただける一台となっております。

CIMG0775.JPG

内部は、先日のブログ「ちょっとだけ違うんです!」の中でも紹介したとおり、
オレンジ色のピックアップが光る、まさにMark1。
往年の名サウンドはここから生み出されていたんですね。


そんな時代感と珠玉のサウンドがお楽しみいただける
Rhodes Stage Mark1 73keys の商品ページはこちら↓

http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/item/item_detail.php?a=730010

http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/item/item_detail.php?a=730014

当店ではこちらの2台が皆様のお越しをお待ちしております。

40年近くが経過した現在でも、音楽ファンの心をつかんで離さないRhodes Mark1。
この機会にぜひ、お手を触れて体感してみてください!
皆様のお越しを心よりお待ちしております。









中古 Vintage Piano (ヴィンテージ ピアノ) 、
Rhodes(ローズ)、Wurlitzer(ウーリッツァー)のことならお任せください。
在庫多数取り揃えております。

レストア、修理、メンテナンス、パーツ販売、買い取り、下取り
なんでもご相談ください。

お問い合わせはこちらまで

宮地楽器 エレクトリック ピアノ ガレージ Wurly's!
Tel : 03-5256-8181
Web : http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/
お問い合わせフォーム
https://www.miyajimusic.com/form/PCForm.php?a=81&j=FJ_N_wurlys_item



(ヤナギダ)







お問い合わせフォーム






  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10