超貴重!!!オリジナルのメロトロンM400S!!!

デジタルのメロトロンでなく、オリジナルのアナログのメロトロンM400Sが入荷しました。アナログならではの揺らぎが魅力的!

 

末長く可愛がって頂ける愛器になるよう、今回も出来る限りの調整&整備をしました。

その一部をご紹介します〜♬

 

上に乗っている天板を外しますと、このようになっています。


 

すぐに鍵盤部がお目見えです。テープは鍵盤の下なので見えません。

テープをヘッドに押し付ける部分の調整、ピンチローラーの回転部の調整を施しました。

 

 

鍵盤自体は特に張替え等は行っておらず、クリーニングのみです。

傷はほとんどなく、とても綺麗!
 

 

鍵盤部を取り外すと、テープがやっとお目見えです!

こちらはヴィンテージではなく、新品テープに替えてあります。

 

取り付けてあるテープは下記の通りです。
A:MK Flute、B:MK Violin、C:MK Cello

メロトロンの王道をいくチョイスですね〜。

 

 

テープですが、今回同じ音色内容の新品テープを別途予備用にお付けします。

テープには磁気がありますので、保管の場所はご注意ください!

 

 

コントローラーパネル部、ビカビカにクリーニングしてあります。ON/OFFのつまみは壊れて変わっているものが多い中、こちらは珍しくヴィンテージのものです。

 

右上の「A B C」表記のあるノブは、テープの接触位置を変えて、音色を切り替えるノブですが、その先は下記画像の接続部に繋がっています。

 

 

この切り替え部もクリーニングして、比較的スムーズに動くようになっています。

右奥に見えるのはモーター用の基盤です。

 

では、今度は裏面を見てみましょう〜。

 

 

裏面下部の板が抜けるようになっています。取ってみると・・・

 

 

こうなっています。右側に電源部、真ん中にテープリターン部、左側にモーター部です。

電源は110Vで使用可能。Hzは50でも60でも使用出来ますので、日本国内どこでも安心してお使いいただけます。

 

 

こちらはモーター部の写真です。

 

 

テープリターン部です。ここはテープを回す際に重要な部分となります。この部分がしっかり動かないと、途中でテープが絡まって音が鳴らなくなったり、最悪テープを傷つけてしまう原因にもなります。

 

テープが滑らかに動くよう、テープを滑らせていくローラーは1つ1つ分解してクリーニング。またローラーを固定しているバネも新品のものに交換してあり、鍵盤ごとのバラツキが極力起きないようにしました。

 

9月上旬に販売予定!

当店でも滅多に入荷しない、Mellotron M400S。

調整&エージングを終え、9月上旬に販売します!価格は60万円程度を予定。

ヴィンテージ楽器ですので、ご購入希望の方は是非ご試奏される事をオススメいたします。

ご試奏の日程などはお気軽にお問い合わせください!

 

*ご注意*

荷造り発送が困難な楽器のため、出来る限り当店スタッフが配送致します。

(関東近郊のみ/配送料別途15,000円)
関東圏外への配送を希望の場合はご相談ください。

 

Tammy

 

■■■■ 宮地楽器 Wurly's!■■■■
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-4
TEL 03-5256-8181


この記事のトラックバックURL
トラックバック

記事を検索