欧米主要都市でブームになっているモジュラーシンセサイザー
最近日本でも話題になってきましたが、まだ身近でなく、どのようなものなのか分からないという声をよく聞きます。webで動画を見ても所有していない人には分かりずらかったり、ライブ動画も暗くてよく見えなかったり。。。

 

「モジュラーシンセって何もの?」「普通のシンセと何が違うの?」「概念は解るけど、どう使うもの?」などなど、よく聞く多くの疑問を払拭するため、今回モジュラーシンセをみっちりがっちり勉強するセミナーを開催します!


シンセサイザーの基礎から、具体的な音作り、演奏の流れと展開のアイデアまでたっぷり時間をかけて行います。店内の一角ですので、少人数で楽しみながらやりましょう〜♫


セミナーの前半はシンセサイザーの基礎から順序立てて進めていきますので、「シンセの機能は大丈夫!」という方は、是非ご自身のレベルに合わせた時間帯からのご参加下さい!もちろん途中退出もOK。参加費無料です。

 

 

 

日時:4月の毎週日曜日

2017年 4月2日(終了)/9日(終了)/16日(終了)/23日/30日

13:00〜シンセの基礎(毎週同様の内容を実施)

14:00〜週替わりテーマ(詳細は下記をご確認下さい)


所要時間:2時間の予定
定員:5名程度(要予約)
参加費用:無料

 

場所:宮地楽器 Wurly's!店内


丸ノ内線「淡路町」及び 都営新宿線「小川町」A5出口より徒歩1分
千代田線「新御茶ノ水駅」B4出口より徒歩1分
JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩10分

 

 

内容:

■「シンセの基礎」
・オシロスコープで見る音の波形/音色変化
・オシレーター、フィルター等の基本動作
・コントロール信号の意味と挙動(シーケンサー、LFO、エンベロープ、VCA等)
・CVモジュールを使用した外部コントロール
・パッチングの流れ、ケーブルのつなぎ方

・メーカー別、同等機能モジュールの比較

・モジュールの組み合わせ

 

週代わりテーマ
■4月2日「サウンドメイキングのコツ」
・オシレーターのチューニング
・色々な音作り

 サブトラクティブ シンセシス/カープラス・ストロング・ストリング・シンセシス
・VCF/VCAのサチュレーションによる音色変化
・リニア/エクスポネンシャルカーブの違い・使い分け例

 

■4月9日「リズム、ビートの作り方 〜音色編〜」
・音源モジュールを使用しないドラム音色作り
・リアルタイムにサウンドを変化させビートを作り出す

 

■4月16日「リズム、ビートの作り方 〜シーケンス編〜」

・ユークリッドシーケンサーによるリズム

・低価格クロックデバイダーで高価格ゲートシーケンサーに対抗出来るか?!

 

■4月23日「人気モジュール解説」
・Mutable Inst./Braids
・Erica Synths/Pico Drums
・Noise Engineering/Basimilus Iteritas Alter

 

■4月30日「モジュラーシンセとハード機材の組み合わせ」

・MIDI機器との同期

・モジュラーシンセをエフェクターとして使う

・最新のCV搭載機材紹介


*ご注意*

・配布テキストなどはありませんので、メモ等は各自でご持参くださいませ。

・お申し込みの際、「問い合わせ内容」に必ず参加日時の記載をお願いいたします。

4/2(日)・9(日)の回は定員に達しましたため、予約受付を締め切らせて頂きました。

 

セミナーのお申し込み&お問合せはこちら!

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック

記事を検索