スタッフブログ

Waldorfのモジュラーシンセ「VCF1」、9月8日より発売開始!

Waldorfのモジュラーシンセ「VCF1」、9月8日より発売開始!

Waldorf Music社のユーロラック仕様のアナログフィルターモジュール「VCF1」が2017年9月8日(金)より発売開始!ドイツの老舗シンセサイザーメーカーWaldorf Music社は2015年よりユーロラック製品に参入し、Waldorfならではのユニークな製品をリリースし続けていますが、今回その第6弾として、待望のフィルターモジュールが登場します。

製品概要

 

vcf1は、人気のRocketや2-Poleに搭載されている高性能アナログフィルターのサウンドと機能をユーロラックの世界にもたらします。単純なフィルターだけではなく入力段にディストーション、出力段に・オーバードライブを装備しており過激なフィルターサウンドを作り出します。

 

製品特徴

・マルチモードタイプ12dB/oct.アナログフィルター (ディストーションセクション装備)
・信号経路:ディストーション〜フィルター〜オーバードライブ
・2系統のゲイン搭載アナログ入力
・自己発振可能なレゾナンスフィルター
・2系統のカットオフコントロール用CV入力 (1つは±のアマウント設定可能)
・レゾナンスコントロール用CV入力(プラグ接続時はツマミがアッテネーターになります。)
・レベルコントロール搭載プリフィルターディストーション (独立して使用可能)
・ゲインコントロール搭載のポストフィルターオーバードライブ
・ディストーション出力
・独立した3系統 (HP、BP、LP) のフィルター出力
・ドライブ出力

スペック

■電源
+12V/100mA、-12V/100mA

■バス
EuroRack 本体側10ピン / モジュールラック側16ピンコネクター (電源供給)

■サイズ
・横幅:18HP、91.4 mm
・高さ:3U、13.3 mm
・奥行:25mm
・重量:320g

 

販売価格について

販売価格

Waldorf/VCF1 ¥39,960-(税込)

 

お問い合わせ先


この記事のトラックバックURL
トラックバック

記事を検索