LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 
この記事は2011.08.16 Tuesdayに書かれたものです。
こんばんは!  ウーリーズ千葉です。

RhodesのMark1とMark2の見分け方として一番わかりやすいのが
天板の形状だという話はしたことがありますね。

MK1はこの様に↓かまぼこの様に丸みを帯びていて、
DSCN6606.JPG

MK2↓のトップは平らになっているので シンセなどを上に乗せられます。
DSCN6607.JPG

さてさて♪
便利なのと言えば、やはりフラットトップのMK2ですよね!
Mark2なら譜面立ても使えるし!
でも音はMK1が好き、という方も結構いらっしゃいます・・

そこで思い浮かぶのが、
MK2の天板を MK1に乗せたらいいんじゃ?! という画期的発想!

しかしながら、聞いた話によるとサイズが違うため出来ないらしいのです。。

でも実際見たことがないため、それが本当なのかを今日は検証してみました!


ご覧下さい♪
DSCN6624.JPG
Mark1のスライドバー付コントロールパネル。
鍵盤もピックアップも、天板以外の全てがMark1。
パッと見 完璧です!


けれども、やっぱり‥



DSCN6625.JPG
近くで見るとパネルと天板のあいだに隙間が!!  ちょっとかっこ悪い・・
思い通りいかないものですね。


こんな実験ができるのもWurly's!ならでは♪
神田、御茶の水、秋葉原にお越しの際にはぜひお気軽にお立ち寄り下さい。




中古 Vintage Piano (ヴィンテージ ピアノ) 、
Rhodes(ローズ)、Wurlitzer(ウーリッツァー)のことならお任せください。
在庫多数取り揃えております。

レストア、修理、メンテナンス、パーツ販売、買い取り、下取り
なんでもご相談ください。

お問い合わせはこちらまで

宮地楽器 エレクトリック ピアノ ガレージ Wurly's!
Tel : 03-5256-8181
Web :
http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/
お問い合わせフォーム
https://www.miyajimusic.com/form/PCForm.php?a=81&j=FJ_N_wurlys_item

お問い合わせフォーム






  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10