スタッフブログ

豪華ラインナップをご紹介!Part3

 こんにちは!
Wurly's! スタッフのヤナギダです。

本日、「交通費片道キャッシュバック!バラ色の片道切符〜Rhodes スーツケース大集合〜」の
最終日です!
運命の一台ときっと出会える、とても魅力的なフェアとなっております!
この機会にぜひご来店ください。

特設ページはこちら↓
http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/sale/index.php


さて本日も、「バラ色の片道切符」の豪華ラインナップをご紹介します。

Part1、Part2はこちら↓
Part1 : http://miyaji-wurlys.jugem.jp/?eid=41
Part2 : http://miyaji-wurlys.jugem.jp/?eid=43


それではいってみましょう!
エントリーNo.4
Rhodes Suitcase Mark2 88keys(木製鍵盤)です!

CIMG0810.JPG

Part1でもご紹介した88keysの木製鍵盤タイプのモデルです。
88keysの包容力はもちろんのこと、注目すべきは木製鍵盤独特のタッチ感。
クラシックピアノでもない、キーボードやシンセサイザーでもない、
まさに「Rhodesタッチ」ここにあり!といった感じでしょうか…(笑)
とにかく、「Rhodes(ローズ)の鍵盤といえばこのタッチ」といった方も多いことでしょう。

CIMG0811.JPG

こちらがコントロールパネル。
後期のMark1(マーク1)でも採用されていました、スライド式のものとなっています。
一度「VIBRATO(ビブラート)」のスイッチをオンにすると
きれいな波長によってトレモロされた、甘く華やかな音色が私たちを包み込んでくれます。
木製鍵盤独特のちょっと丸く、優しいサウンドは
白玉でちょっとしたコードを奏でるだけで、あの憧れの「Rhodes ミュージック」を作り上げてくれます。

CIMG0812.JPG

トップはMark2(マーク2)の特徴でもあります、フラットトップ。
何よりも、この黒の中にも力強い輝きを放つツヤが店内でも一際目を惹く、注目の的となっております。
楽譜を乗せるもよし、シンセを乗せるもよし、まさに万能型!
でもコーヒーなどは危険なので乗せないでくださいね!(笑)


ピアノとしてのファッション性はもちろんのこと、実用性まで兼ね備えている、まさに才色兼備なこの一台。
そんなRhodes Suitcase Mark2 88keys の商品ページはこちら↓

http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/item/item_detail.php?a=730003

http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/item/item_detail.php?a=730016

当店では状態がGoodな機種が2台もございます。
この機会に弾き比べなんていうのもいいかもしれませんね。

これだけのスーツケースが弾き比べられるのは、今回のフェアだけです。
皆様お見逃しのないように!

皆様のお越しを心よりお待ちしております。







中古 Vintage Piano (ヴィンテージ ピアノ) 、
Rhodes(ローズ)、Wurlitzer(ウーリッツァー)のことならお任せください。
在庫多数取り揃えております。

レストア、修理、メンテナンス、パーツ販売、買い取り、下取り
なんでもご相談ください。

お問い合わせはこちらまで

宮地楽器 エレクトリック ピアノ ガレージ Wurly's!
Tel : 03-5256-8181
Web : http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/
お問い合わせフォーム
https://www.miyajimusic.com/form/PCForm.php?a=81&j=FJ_N_wurlys_item



(ヤナギダ)



JR御茶の水駅からの道案内です!

 
こんにちは! ウーリーズスタッフの千葉です。

ウーリーズの最寄り駅は地下鉄の駅なのですが、JRをいつもお使いの方にも
ぜひ足を運んでいただきたく、今回はJR御茶の水駅からの道案内をいたします!

JR御茶の水駅から当店までの徒歩での所要時間は約10分
坂道を下って行くのでそう遠く感じないのではと思います。


お馴染み御茶の水駅!
出口は2カ所ありますが近いのは聖橋口です。

CIMG0813.JPG



CIMG0815.JPG

出口の名前の通り、側には大きな橋があります。
・・ですが!
橋を渡りたい気持ちを抑えて、聖橋と真逆方向の道へ進んで下さいね。


CIMG0816.JPG

坂を下っていく途中で右側にニコライ堂が見えてきます。
でもまだ道なりに進みます!


坂を下り、道なりにどんどん進んでいきます。
すると靖国通りにぶつかり、小川町の交差点へ出ます。
コンビニやカフェのある辺りです。

CIMG0817.JPG


こちらの小川町交差点で左側へと曲がります!
目印はこちら↓
CIMG0819.JPG

この道を正面へ進んで下さい。
50mほど行くと携帯ショップとラーメン屋さんがありますので、
その角を左へ曲がってもらい ちょっと進むと・・

CIMG0786.JPG

宮地楽器ウーリーズが現れます!!

この通り簡単な道ですので、気軽に遊びに来て下さいね♪

今の時期は日中は暑いですからお気を付け下さい!




豪華ラインナップをご紹介!Part2

 こんにちは!
Wurly's! スタッフのヤナギダです。

大好評開催中の「交通費片道キャッシュバック! バラ色の片道切符〜Rhodes スーツケース大集合〜」。

特設ページはこちら↓
http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/sale/index.php



本日もこちらの注目機種について、ご紹介していきたいと思います!

では前回に引き続き…

エントリーNo.3
Rhodes Suitcase Mark2 73keys (プラスティック鍵盤) です!CIMG0807.JPG

プラスティック鍵盤ならではの。伸びやかで透明感のある音色、
それでいて甘く、時に切ない表情も見せるサウンドは、まさにRhodes(ローズ)サウンド!
優しく包み込んでくれるような音圧の豊かさも、スーツケースならではのサウンド体験です。

CIMG0808.JPG

そして、注目すべきはこの鍵盤の輝き!
当店スタッフの千葉が丹精込めて磨き上げたこちらは、
白と黒のコントラストをより引き立たせてくれる風合いとなっております。

CIMG0809.JPG

Mark2(マーク2)の特徴とも言えますフラットのトップ。
こちらは楽譜を乗せるもよし、シンセやキーボードを乗せるもよし、といったコンセプトの元設計されています。
シャープな見た目はもちろんのこと、その実用性も光る、まさに万能型の一台となっております。

そんなRhodes Suitcase Mark2 73keys (プラスティック鍵盤)の商品ページはこちら↓

http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/item/item_detail.php?a=730007

この3連休限定プライスです!
お悩みの方!まだ間に合います!ぜひ一度ご連絡ください!


皆様からのお問い合わせ、ご連絡を心よりお待ちしております。






中古 Vintage Piano (ヴィンテージ ピアノ) 、
Rhodes(ローズ)、Wurlitzer(ウーリッツァー)のことならお任せください。
在庫多数取り揃えております。

レストア、修理、メンテナンス、パーツ販売、買い取り、下取り
なんでもご相談ください。

お問い合わせはこちらまで

宮地楽器 エレクトリック ピアノ ガレージ Wurly's!
Tel : 03-5256-8181
E-mail : wurlys@miyaji.co.jp
Web : http://www.miyaji.co.jp/Wurlys/
お問い合わせフォーム
https://www.miyajimusic.com/form/PCForm.php?a=81&j=FJ_N_wurlys_item



(ヤナギダ


記事を検索